有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






2【自己株式の取得等の状況】
(1)【定時総会決議又は取締役会決議による自己株式の買受け等の状況】
①【前決議期間における自己株式の取得等の状況】
 該当事項はありません。
②【当定時株主総会における自己株式取得に係る決議状況】
 
平成17年6月23日現在
区分
株式の種類
株式数(株)
価額の総額(円)
自己株式取得に係る決議
(注)平成16年6月23日開催の定時株主総会において定款の一部を変更し、「当会社は、商法第 211 条ノ3 第 1 項第 2 号の規定により、取締役会の決議をもって自己株式を買受けることができる。」旨を定款に定めております。
3【配当政策】
 当社は、株主の皆様への利益還元を経営の重要施策と位置づけており、配当については安定配当を基本に自社の競争力と財務面の健全性などを総合的に勘案し、決定していくことを方針としております。
 当期の利益配当につきましては業績および経営環境などを総合的に勘案し、上記方針に基づき、1株当り2,000円(内中間配当1,000円)を実施することを決定いたしました。 
 内部留保資金は、長期的な競争力の強化と企業価値の増大を図る事を目的として、重点事業分野への経営資源の投下、研究開発投資に充当していく所存であります。
 なお、第53期の中間配当についての取締役会決議は、平成16年10月27日に行っております。
4【株価の推移】
(1)【最近5年間の事業年度別最高・最低株価】
回次
第49期
第50期
第51期
第52期
第53期
決算年月
平成13年3月
平成14年3月
平成15年3月
平成16年3月
平成17年3月
最高(円)
121,000
148,000
132,000
172,000
181,000
最低(円)
54,100
50,000
76,000
76,000
125,000
 (注) 最高・最低株価は、平成15年9月1日より東京証券取引所市場第一部におけるものであり、それ以前は東京証券取引所市場第二部におけるものであります。
(2)【最近6月間の月別最高・最低株価】
月別
平成16年10月
11月
12月
平成17年1月
2月
3月
最高(円)
164,000
148,000
157,000
162,000
138,000
138,000
最低(円)
141,000
137,000
134,000
136,000
125,000
129,000
 (注) 最高・最低株価は、東京証券取引所市場第一部におけるものであります。
5【役員の状況】
役名
職名
氏名
生年月日
略歴
所有株式数
(株)
取締役会長
 
西口 泰夫
昭和18年10月9日生
平成11年6月
京セラ株式会社代表取締役社長
平成12年6月
当社取締役
平成13年6月
取締役会長(現任)
平成17年6月
京セラ株式会社代表取締役社長兼最高経営責任者(CEO)(現任)
代表取締役社長
 
西垣 保男
昭和20年4月19日生
平成8年6月
当社入社
平成8年6月
常務取締役総務本部長
平成9年4月
常務取締役総務管理本部長
平成9年6月
代表取締役
平成12年6月
代表取締役社長(現任)
67
代表取締役副社長
経営推進室長
林  隆
昭和25年2月11日生
平成4年4月
当社入社
平成7年4月
生産本部長
平成7年6月
取締役
平成7年7月
GM事業本部長
平成12年6月
代表取締役専務
平成12年6月
アミューズメント生産開発統括本部長
 
兼経営推進室長
平成14年8月
経営推進室長(現任)
平成16年6月
代表取締役副社長(現任)
31
代表取締役専務
アミューズメント事業統括本部長
飯澤 幸雄
昭和24年10月19日生
昭和47年4月
当社入社
平成6年2月
AO営業本部長
平成6年6月
取締役
平成12年6月
常務取締役
平成12年6月
アミューズメント施設事業統括本部長
平成14年8月
アミューズメント事業統括本部長(現任)
平成16年6月
代表取締役専務(現任)
35
常務取締役
コンテンツ事業統括本部長
三部 幸治
昭和27年1月1日生
昭和60年2月
当社入社
平成6年8月
第二研究開発部長
平成7年6月
取締役
平成16年4月
ON!AIR事業本部長
平成16年6月
常務取締役(現任)
平成16年10月
コンテンツ事業統括本部長(現任)
16
取締役
管理本部長
安藤 寛
昭和23年11月28日生
平成4年7月
当社入社
平成7年6月
経理部長
平成12年6月
総務管理本部長
平成13年11月
管理本部長(現任)
平成15年6月
取締役(現任)
9

 

役名
職名
氏名
生年月日
略歴
所有株式数
(株)
取締役
AM事業本部長
小島 理一
昭和33年1月29日生
昭和52年4月
当社入社
平成10年3月
資材部長
平成13年7月
GM事業本部長
平成15年6月
取締役(現任)
平成16年4月
AM事業本部長
平成17年6月
アミューズメント事業統括本部副本部長兼AM事業本部長(現任)
2
取締役
ES営業本部長
石井 光一
昭和31年7月26日生
昭和50年4月
当社入社
平成12年6月
九州AM営業部長
平成14年10月
GM事業本部副本部長
平成16年4月
ES営業本部長(現任)
平成17年6月
取締役(現任)
23
取締役
ON!AIR・MUSE事業本部長
殿村 裕誠
昭和37年2月28日
平成元年11月
当社入社
平成12年6年
サウンド事業部長
平成13年11月
AV事業本部副本部長
平成16年4月
ON!AIR事業本部副本部長
平成16年10月
ON!AIR・MUSE事業本部長(現任)
平成17年6月
取締役(現任)
19
取締役
 ON!AIR・GAME事業本部長
笠間 信一郎
昭和33年12月12日
平成13年12月
当社入社
平成15年12月
EW営業部長
平成16年4月
ON!AIR事業本部副本部長
平成16年10月
ON!AIR・GAME事業本部長(現任)
平成17年6月
取締役(現任)
取締役
 
伊藤 謙介
昭和12年12月17日生
平成元年6月
京セラ株式会社代表取締役社長
平成9年6月
当社取締役会長
平成11年6月
京セラ株式会社代表取締役会長(現任)
平成13年6月
当社取締役(現任)
取締役
 
梅村 正廣
昭和18年8月8日生
平成3年6月
京セラ株式会社取締役
平成5年6月
当社取締役(現任)
平成5年6月
京セラ株式会社常務取締役
平成9年6月
同社代表取締役専務
平成11年6月
同社代表取締役副社長
平成15年6月
同社代表取締役執行役員副社長
平成17年6月
同社代表取締役最高財務責任者(CFO)(現任)
取締役
 
アシャー・コーガン
大正13年7月6日生
昭和35年6月
当社取締役
昭和59年2月
取締役辞任
昭和59年3月
取締役(現任)
7,874

 

役名
職名
氏名
生年月日
略歴
所有株式数
(株)
常勤監査役
 
松髙 誠三
昭和15年1月15日生
昭和41年10月
当社入社
昭和59年9月
特機事業部長
昭和60年6月
取締役
平成元年4月
CP本部長
平成13年6月
常勤監査役(現任)
173
常勤監査役
 
瀧口 正
昭和23年1月3日生
昭和47年4月
当社入社
平成6年12月
西日本AM営業部長
平成7年6月
取締役
平成7年7月
西日本AM営業本部長
平成7年11月
AO営業本部長
平成14年6月
内部監査室長
平成15年3月
特別監査室長
平成15年6月
常勤監査役(現任)
50
監査役
 
明石 靖夫
昭和19年5月29日生
平成9年6月
京セラ株式会社代表取締役専務
平成15年6月
同社常勤監査役(現任)
平成15年6月
当社監査役(現任)
監査役
 
西川 美彦
昭和20年9月11日生
昭和45年3月
京都セラミック株式会社(現京セラ株式会社)入社
平成7年6月
同社取締役
平成15年6月
同社執行役員上席(現任)
 
同社法務知的財産統括部長
平成16年7月
同社部品研究開発統括部長(現任)
平成17年6月
当社監査役(現任)
    
 計
8,299株
 (注) 監査役 明石靖夫氏、西川美彦氏は、株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律第18条第1項に定める社外監査役であります。
6【コーポレート・ガバナンスの状況】
(コーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方) 
 当社は、企業活動を支えている全ての利害関係者の利益を重視する観点から、長期的、継続的な企業価値の向上を実現する上で、コーポレート・ガバナンスの確立が極めて重要な課題であると考えております。 
 そして、当社では、コーポレート・ガバナンスの基盤は、経営陣と従業員の倫理観にあると考え、従業員教育を徹底しております。
(1)会社の機関の内容および内部統制システムの整備の状況
① 会社の機関の基本説明
 会社の機関としては、経営方針等の重要事項に関する意志決定および監督機関として取締役会を、監査機関として監査役会を設置しています。
 取締役会、監査役会以外の組織を含む当社の経営組織、内部統制の体制図は以下のとおりであります。
高品質画像
② 会社の機関の内容および内部統制システム
 取締役会
 毎月の定例取締役会の他、必要に応じ臨時取締役会を開催し、経営上の意志決定と取締役の業務執行の監督を行っております。また毎月、常勤取締役、常勤監査役、事業本部長以上が出席する経営会議においては、取締役会決議事項の事前審査や、経営全般にわたる様々な検討を行い、業務執行の迅速化につとめております。
 監査役会 
 当社は監査役制度を採用しております。常勤監査役は、取締役会、経営会議にも出席するほか、在庫や債権に関する会議にも出席し、取締役の業務執行の監視、コンプライアンスに関する提言を行っております。社外監査役は、より客観的な立場にたち、業務執行状況の監査を行っております。
 コンプライアンス及び内部統制
 当社は、企業の社会的責任(CSR)を重視すると共にコンプライアンスの徹底を図るために担当の取締役を定め、企業活動における経済的側面ばかりでなく、環境面や法令遵守、社会貢献といった社会的側面でも責任を果たし企業としての信頼性の向上に努めております。また、内部統制として、「内部監査室」を設け、コンプライアンスの徹底を図るとともに、ゲーム施設運営における法規制である「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」(第2条1項8号)遵守のために「特別監査室」を設置し、遵守事項のチェック、各営業所・店舗の指導、改善勧告を実施しております。
③ 会計監査の状況
 当社は中央青山監査法人と監査契約を締結し、適正な会計処理及び経営の透明性確保に努めております。
業務を執行した公認会計士の氏名
所属する監査法人
継続監査年数
高津 靖史
中央青山監査法人
12年
秋山 直樹
中央青山監査法人
−(注)
轟 茂道
中央青山監査法人 
−(注)
(注)継続監査年数については、7年以内であるため記載を省略しております。
  監査業務に係る補助者の構成は、監査法人の選定基準に基づき決定されております。具体的には、公認会計士および会計士補を主たる構成員とし、システム専門家等その他の補助者も加えて構成されております。
④ 社外監査役との関係
 社外監査役2名は、当社の関係会社である京セラ(株)の監査役及び執行役員であり、当社と同社との間には、売買取引および賃貸借等の取引があります。
(2)リスク管理体制の状況 
 事件、事故、災害時に関わる情報を一元管理し、法令遵守を徹底することにより、企業リスクを最小限に抑えることを目的とした、「リスク管理室」を設置しております。
 (役員報酬および監査報酬)
 当事業年度における当社の取締役および監査役に対する役員報酬、並びに監査法人に対する監査報酬は以下のとおりであります。
役員報酬:
取締役に支払った報酬
166,424千円
監査役に支払った報酬
26,092千円
192,516千円
監査報酬:
公認会計士法第2条第1項に規定する業務に基づく報酬
34,100千円
上記以外の業務に基づく報酬
−千円
34,100千円




出典: 株式会社タイトー、2005-03-31 期 有価証券報告書